脂漏性皮膚炎

自宅でできる脂漏性皮膚炎の対処法

痒みが痒みを呼ぶ脂漏性皮膚炎

頭皮に痒みを感じたとします。

その痒みが我慢できるのであれば、痒みも自然に治まっていきます。

しかし我慢できない痒みの場合、どうしても掻きむしってしまいます。

そして掻きむしることによって知覚神経を刺激~その結果、さらに痒みを増幅させることになります。

これが脂漏性皮膚炎の症状です。

こんなしつこい痒みを生み出す脂漏性皮膚炎には、どのような治療法があるのでしょうか。

この項では、自宅でできる脂漏性皮膚炎の対処法について考えてみたいと思います。

脂漏性皮膚炎の対処法

○洗髪

頭皮が荒れて脂漏性皮膚炎を発症した場合、自分に合ったシャンプーに替えるだけでも効果があります。

例えば界面活性剤や添加物を含まないシャンプーや頭皮用の化粧水を使用すれば、脂漏性皮膚炎が治癒に向かいます。

とにかく脂漏性皮膚炎の場合、刺激の少ないシャンプーを使うことが必須になります。

またシャンプーだけでなく、洗髪にも注意する必要があります。

「指の腹で優しく洗う/すすぎはしっかり洗い流す」~仮に十分洗髪されていなければ、頭皮の痒みを増幅させることになります。

○食事

偏った食事をすることによって、皮脂の分泌量を過剰にする可能性があります。

「野菜中心の食事/ビタミンBの摂取/糖分や脂っぽいモノを控える」等々をすることによって身体の内面から改善することも、脂漏性皮膚炎の治癒に繋がります。

○睡眠

睡眠時間をきちんと取ることが、皮膚の生まれ変わりに繋がります。

例えば22:00~02:00の時間は「ゴールデンタイム」と呼ばれていて、その時間内に就寝すれば肌のターンオーバーが活発に行われます。

規則正しい睡眠をすることによって、脂漏性皮膚炎を快方に向かわせます。

○ストレス

ストレスが溜まると、ホルモンバランスが乱れてきます。

ホルモンバランスが乱れるということは、「男性ホルモンの働きが活発になる→皮脂の分泌量が増える→脂漏性皮膚炎を発症する」ことを意味します。

そうならないようにするため、適度な運動や自分の趣味を楽しむことで、上手にストレスを発散する必要があります。

(出典:脂漏性皮膚炎の治療法とシャンプーのチェックポイント)

最新投稿

  • 自宅でできる脂漏性皮膚炎の対処法

    痒みが痒みを呼ぶ脂漏性皮膚炎 頭皮に痒みを感じたとします。 その痒みが我慢できるのであれば、痒みも自然に治まっ …

    続きを読む...

  • フケ対策について

    フケの正体 フケ~肩に溜っているフケをみると、どうしても不潔なイメージが先に立ってしまいます。 しかしフケが溜 …

    続きを読む...

  • 処方していただいたお薬はステロイド系の塗り薬

    昔から乾燥肌だと自分では思っていました。 季節の変わり目になるとフケがよくでます。気が付いたらたらフケがたくさ …

    続きを読む...

  • 医師からできるだけ保湿するよう指導

    私の息子が生後2ヶ月のときに脂漏性皮膚炎になりました。それまではきれいなお肌をしていたのに、ある時からほっぺに …

    続きを読む...